マインドセット

幸せになるには努力と頭が必要

girl-computer-work-fatigue-office-woman

「あなたは幸せになりたいですか?」

 

もしも幸せになりたいなら、努力をしてください。

 

幸せになるには、どう幸せを感じるか?

という考え方、ものの捉え方が必要です。

 

人は、本脳的に、危険を回避しようとする能力があります。

 

危険を回避しようとするということは、

「こんな危険があるかもしれない」と、

物事をネガティブに捉える習性があるということです。

 

これは本脳的なものなので、

平常時はネガティブ思考ということです。

 

要するに、「心配している状態」というのは、

実は、「何も考えていない状態」と同じということですね。

 

人は本来ネガティブ思考

 

 

ちょっとこちらの動画音声を聞いてみてください。

 

 

↑↑

斎藤一人さんの音声です。

 

衝撃的な内容ですよね。

 

自分では「思考している」と思っていたら、

実は何も考えていない状態だったとは・・(笑)

 

だから、幸せになるには、

「今どうやって幸せを感じるか?」と頭を使う必要があります。

黙っていたら、心配をしてまうので、

努力をして幸せを探す必要があるということです。

 

努力と聞くと、吐き気がする人もいるかもしれませんが(笑)

 

 

人は習慣の生き物です

 

 

そのうち努力が当たり前になります。

 

人生は、全て自分の『意味付け』で変わっていきます。

 

コップに入った水が半分だった場合、

 

「もう」半分「しか」ないのか

「まだ」半分「も」あるのか

 

今日あった悲しいことは

 

嫌なことなのか

自分を成長させるチャンスなのか

 

こういった意味付けで、全く別モノになります。

 

どうせだったら、痛いくらいに自分に都合の良い

『意味付け』をしていきたいですね(笑)

 


無料メルマガのご案内

自分らしく人生を楽しみながら、

経済的・精神的に豊かになる方法

無料メルマガでお伝えしています。

 

興味のある人は登録してくださいね!

 

 

自分らしく生きる

コメントを残す

*