マインドセット

ヒーローズジャーニーで人生の意図を考える

role-play-sword-fantasy-people

人生を1つのストーリーだと考えた場合、

自分は自分のストーリーの主人公です。

 

「人生はストーリーで自分は主役である」

 

この考え方は実はものすごく大事な考え方です。

 

こういう考え方は、なんとな~く僕も以前から知っていました。

でも、知っているだけで、特に活用できてはいませんでした。

 

最近これまでの知識がまた少し

繋がってきている感じがしています。

 

少しずつ「腑に落ちる」感覚があります。

 

「人生はストーリーで自分は主役である」

 

 

僕たちは、出来事を『点』として捉えがちです。

 

今辛い

今苦しい

今楽しい

今嬉しい

 

でも、人生はストーリーだから、その『点』は全て繋がっています。

 

映画やマンガの主人公が、困難に陥った時、

それはそこから成長して物語が動く為の、前フリとか伏線だったりします。

 

つまり、何かしらの『意図』があるということです。

 

そんな時、主人公は思いも寄らないところから、

ヒントを見つけたり、チャンスを掴んだりします。

 

僕たちの人生も同じです

 

 

目の前の出来事や認識できる事象は

全て何かしらの『意図』があるということです。

 

「今起こっている出来事は自分に

どんなメッセージを届けてくれているだろうか?」

 

と考えることもできるし、

 

「これが成長する為の伏線だとしたら、

どんな方法で成長のチャンスがやってくるだろうか?」

 

と考えることもできます。

 

人生は全てがストーリーです。

 

登場人物もいて、それぞれに『役割』もあります。

 

共に戦う仲間

自分を導いてくれる人

足を引っ張る人

 

それぞれ、自分のストーリーを

面白くしてくれる『役割』を演じてくれています。

 

『キャスティング』を自分で決めたっていいわけです。

 

それぞれが独立した『点』ではなく、全てが1つに繋がるストーリーです。

 

 

人生は全てがストーリーです

 

 

今起こっていることには必ず、

何かしらの『意図』があるということです。

 

そのメッセージを受け取ろうとするかどうかが

物語を先に進めるカギになります。

 

物語の主人公が諦めちゃったら

ストーリーが終わっちゃいますからね!

 

「自分の人生をストーリーで考える」

 

これは覚えておいた方がいいですよ!


無料メルマガのご案内

自分らしく人生を楽しみながら、

経済的・精神的に豊かになる方法

無料メルマガでお伝えしています。

 

興味のある人は登録してくださいね!

 

 

自分らしく生きる

コメントを残す

*